Blog&column
ブログ・コラム

ドラムは何歳からできる?

query_builder 2023/10/01
コラム
6
大人であればほとんどの習い事は何歳からでも始められますが、子供の場合はある程度成長してからのほうが望ましいケースもあります。
では、ドラムは何歳から始めることができるのでしょうか。
今回は、ドラムを始めるのに適した年齢と早く始めるメリットについてご紹介します。
ドラムは何歳からできる?
ドラムを始めるなら、4?5歳からがおすすめです。
3歳未満の場合、集中力が続かずレッスンに支障をきたす場合があります。
スティックを正しく持ち、講師の話を聞いて叩くことができるようになる4?5歳ごろが、始めるのに適していると言えるでしょう。
ドラムを早く始めるメリット
リズム感覚が身につく
リズム感覚は、ドラムを演奏するうえで重要なポイントです。
バンド演奏の中でもドラムは全体のリズムを取る役割を持つため、曲のクオリティを左右します。
ドラムを早く始めることで、リズム感覚が身につきやすくなるのです。
■全身を鍛えられる
ドラムは手だけではなく、足も動かして演奏します。
また、目線よりやや高い位置にあるシンバルを叩く・両手を広げて叩きながらフットペダルを踏むなど全身を使います。
そのため全身の運動になり、持久力や運動能力の向上も期待できるのです。
▼まとめ
ドラムは、4?5歳から始められるでしょう。
早くから始めることで、リズム感覚が身についたり、全身を鍛えられたりするメリットがあります。
ただ、大人になってから始めるのも、新たな学びや楽しみができるという多くのメリットが得られます。
高知市にある『ドラム音楽教室30Minutes』は、ドラムの個人レッスンを行なっている教室です。
ドラムに興味がある方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • ドラムを演奏するための体力をつける方法

    query_builder 2024/02/01
  • スネアドラムの素材とは?

    query_builder 2024/01/01
  • ドラムに向いている人とは?

    query_builder 2023/12/01
  • ドラムを演奏するための基本とは?

    query_builder 2023/11/01
  • ドラムは何歳からできる?

    query_builder 2023/10/01

CATEGORY

ARCHIVE