Blog&column
ブログ・コラム

スネアドラムの素材とは?

query_builder 2024/01/01
コラム
9
スネアドラムに使われている素材は、いくつもの種類があります。
そのため、どの素材のスネアドラムを選べばいいか迷っている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、スネアドラムの素材についてご紹介します。
▼スネアドラムの素材
■メタル系
・スチール
スチールは、メタル素材の中でもスタンダードなタイプです。
ジャンルを選ばずに使えるため、これからドラムを始める方に向いています。
多くのメーカーからさまざまな価格帯のものが販売されており、選択肢が広いことも特徴です。
・ブラス
スチールと同様に、多く使われているのがブラスです。
音を伝達しやすいためスチールよりも明るく、華やかな音が特徴です。
ブラスはドラムだけでなく、管楽器にも使用されています。
・アルミ
アルミは、金属の中でも軽い素材です。
そのため持ち運びやセッティングが楽になります。
カラッとした軽快さのある音が出るため、ポップスやロックンロールにおすすめです。
■ウッド系
・メイプル
ウッド系の中でも、よく使われるのがメイプルです。
定番の素材であるため安価な製品が多く、初心者の方でも購入しやすいでしょう。
乾いた響きと、暖かみのある音が特徴です。
・バーチ
日本やヨーロッパで多く使用されている素材で、重みのある音が特徴です。
マイクにも良く音が乗ると言われ、この素材のスネアを愛用している人も多くいます。
比較的手に入れやすいことから、さまざなま人が使用しています。
・ブビンガ
ブビンガは非常に硬い素材で、中域が強調される素材です。
まとまった音が出るので、音がしっかりと前に飛んでいきます。
値段は、比較的高価なものが多いです。
▼まとめ
スネアドラムの素材は、メタル系やウッド系などさまざまです。
使われている素材によって、音の質や出方・価格などが異なります。
そのため、ご自身に合ったタイプを選ぶことが大切です。
これからドラムを始める方は、まずはクセのないタイプを選ぶといいでしょう。

NEW

  • ドラムが難しそうに見える理由とは?

    query_builder 2024/04/01
  • ドラムを演奏するための体力をつける方法

    query_builder 2024/02/01
  • スネアドラムの素材とは?

    query_builder 2024/01/01
  • ドラムに向いている人とは?

    query_builder 2023/12/01

CATEGORY

ARCHIVE